10月17日(日)  時点

いよいよセブンマンスコンペもラストスパートの時期にはいりました。

8月の年なしラッシュが嘘のように、9月は魚が大変食い渋りみなさん苦労しました。10月にはいってからも依然釣果はかんばしくありません。しかし、あと2週間しかありませんので、みなさんがんばっていきましょう!!

現時点での1番の優勝候補は、泉州TFC会長の植田氏ですが、今月はまだよい釣果に恵まれておりません。後に続く、山本和也さんの逆転の可能性もあります。

一発さよならホームランを狙っている磯田氏の逆転劇もあるかも・・・。

 

なにはともあれ、最後まであきらめずにがんばりましょう!!!

泉州TFC植田会長
泉州TFC植田会長

10月7日(木) 時点

9月26日(日)時点

いよいよ終盤を迎えたセブンマンスコンペ!!8月も年無しいっぱいあがりました。白熱の上位争いの中、植田さんが一歩リードか。

8月末の点数表や9月に入ってからの釣果表は後日アップします。すいません、写真がなくて。

 

また、セブンマンスコンペの景品を多くの方々に提供をいただいております。本当に有難うございます。後日、豪華景品のほうもご報告します!

8月22日(日)時点

8月10日(火) 時点

 8月に入りイ貝がほとんど口を開けて落ちてしまし、えさをとるのが困難な季節になりました。これでいったん食い止むと思われてたチヌですが、依然としなしが荒食いをしている状況です。

 8月10日時点でうえださんが早々と10点をマークしてトップです。スリット1番で55.3(2.85キロ)ゲット!!

 その他には、三宅さん、鈴木さん、磯やん、横浜から参加の梅津さんなどがとしなしを釣って6点以上をゲットしています。

 8月もまだまだ大きいのが出そうです!みなさん!がんばりましょう!!

7月途中経過報告!!!

7月途中経過報告です!予想されていたとおり、7月中はとしなしラッシュになりました。大阪湾全体的に大型チヌがあがっているようですが、岸和田でもほとんど毎日としなしがあがっています。

 今のところの最大魚は、山本一也さんの56.5㎝、次にうえださんの54.5㎝、松山くんの54㎝など、8点はおろか10点という大型魚が、ばんばんあがっています。

 釣れているところは、ほとんどが沖のスリットです。激戦です。

7月30日(土)時点

7月は岸和田年無しフィーバーでした。な、なんと22枚!!!!!

こんなにあがっていいものなのでしょうか。50オーバーでも「ああ、また年無しか。51か、まあまあやな」みたいなセリフが・・・。なんかスゴイことになってます。下の釣果表、画像悪くてすいません。また再アップします。

7月3日(土)時点

6月23日(水)時点

いよいよ本格的に、シーズンインした岸和田で、年なしラッシュの兆しあり!!

やまもっちやんが、6月の初日に年なし釣ってからしばらく大きな動きがなかったのですが、やっと最近、バンバン年なしが釣れ出しました。TFC会長植田さんが、52.6cm。茅陽会大北さんが、54.6cm。一文字海 磯田さんが53.5cm。

黒岩さんは、半日で26枚、最大48cm。など今スリットが好調ですよ。

ポイントや餌など詳しいことは、羽間船長おしえてくれます。

今、年なしのチャンスなので、がんばってね。今月まだまだ出ますよ、年なし。

6月8日(火)時点

連日盛り上がりをみせている「7マンスコンペ」の途中経過を報告します。現時点(5月まで)のトップは、5月に年なしを釣り上げトータル8点の福島さんです。その後にトータル7点の大北さん。その他6点の人が5人となっております。混戦が予想されますので、頑張ってください!